読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

のんびり編んで

好きな編み物のことをゆ~ったり更新中。

三國万里子展に行きたい

小話

私が「秋篠の森」で開催されるイベント・三國万里子展を知ったのは昨年のこと。

ちょうど開催期間中に気付いて、結局行かなかったんですけどね。

 

2014年、2015年と続いているので、今年もあるのかな~と調べてみたところ、年が明けてからの予定の模様。

来月あたりを予想していたばかりに、少々期待が外れました。

しかし、3連休に当たっている分、行きやすくなっているのかもしれません。

 

三國さんの新刊が発売されるので、それを迎えてからの開催なんでしょうね。

みりやん、勝手な憶測。

 

初詣の参拝者や成人式の参加者がわんさかいそうなシーズンですが、こんな滅多にないチャンス、是非とも行きたいもんです。

まあ、私のスケジュール帳はいつでも真っ白なので、いつだって行けますよ!

 

そもそもスケジュール帳だって持ってないし。

書き込むことがなさ過ぎて、買っても使いこなせない。

 

 

これぞ、時間に縛られない生活。

フリーダム。

 

言ってて虚しいわ・・・。

 

 

とりあえず、2017年ひとつめの予定が決まったので、今年の残りも頑張れそうです。

ならまちも散策したい。

雑貨屋さんとか、開いてたらイイナ。

 

 

 

もうひと話題。

 

三國さんの活動を検索していたら、ほぼ日のサイトから「気仙沼ニッティング」のプロジェクトをみつけました。

15,16,17日とセーターを編んでいる様子のライブ中継していたのです。

 

私が知ったのはすべて終わった後でした。

『今』編んでいる瞬間に立ち会ってみたかった・・・。

東京までは行けないので、パソコンの画面で。

 

ライブ中の動画は残されていて、一部ですけど拝見しました。

そして、リンクを貼ろうとしたら動画の場所を見失いました・・・。

 

 

じゅんこさんが編んでいる手元を映しているのですが、これがまあ早いこと早いこと。

イベントが行われていた3日間でセーターを完成させてしまうとは!

 

ずっと撮影されているのに余計な動きがほとんど映ってない。

早いって手の動きだけじゃないんだなぁ。

 

私は数分ごとに集中が切れてグダグダになります。

あんな猛烈な早さを目の当たりにすると、もう圧倒されっぱなしです。

 

 

それにしても、私の「イベントを発見する」アンテナがやたらと鈍い。

どうして終了後にみつけてしまうのだろう・・・。

 

これから始まる、というワクワク感を持って迎えてみたいものです。